《Facebook掲載中》リーフレットQ&A③

2022年3月22日

Q3:見た目の性別が戸籍上の性別と違うことを会社に言いたくない。
働く上で性別が記載された公的な書類を会社に提出しなくても済む方法はある?

A3:残念ながら、今のところは、戸籍等の性別を会社に伝えずに社会保険に入る手続きをすることはできません。雇用されてフルタイムで働くのであれば、ほとんどの業種で社会保険に入ることになりますので、会社に性別についての事情を伝えざるをえません。

ただし、ごく短時間や短期の勤務では、性別欄のない公的書類のみを使える可能性もあります。


―――――――――――――――――――――――――――

会社を通じて社会保険の手続きをする際に、戸籍等の性別や氏名がどのように会社に伝わるのかについて、2018年GID全国交流会(GID学会研究大会・総会にあわせて開催された交流会)の交流会誌にSR LGBT&Alliesのメンバーが寄稿しました。

詳しくは、以下リンクよりご覧ください。

http://gid20.kenkyuukai.jp/special/?id=27065

<交流会誌 特集 トランスジェンダー/GIDと仕事>

http://gid20.kenkyuukai.jp/.../sys%5Cinformation...

―――――――――――――――――――――――――――


☆社会保険労務士は、個別の手続きを通じて、講義や執筆等によって、行政機関に意見や要望を出すことによって等、様々な方法で、労働・社会保険行政をより良くするために働きかけています。